放置系スプレッド投資でリスク管理を徹底し運用します
世界の市況が一目でわかる!リアルタイム更新チャート  簡易版チャート

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が【放置系スプレッド投資】をする理由とブログ運営の目的

2013.05.13 (Mon)
私がこのブログでお伝えしたいのは、【魔法のようなひとつの儲かる方法】ではなくて、

「リスク管理の重要さ」

「損失時に致命傷を負わない大切さ」

「日常生活に影響しない程度の軽度な心理負担のトレードの重要性」


を認識し、それを叶える投資手法を組むことが長期投資において最重要であり、さらにこれを原則「放置しても実現できる手法」が個人投資家が生き残る戦い方だという(個人的な)考えです。

あとは「どの投資商品」に「どのような手法」で臨むかですが、

「日経225オプション」「カレンダースプレッドを応用した手法」

で臨むのが当ブログの【放置系スプレッド投資】です。

ただこの手法は「魔法の錬金術」ではありません。

非常に現実的な利益を得るために必要最低限のリスクを負い運用していきます。

巷に溢れかえっている投資本や情報商材のようにド派手なパフォーマンスはなくエキサイティングではありませんが、それが投資とギャンブルの違いだと考えています。

私自身がそうだったのですが、あまり経験の多くない個人投資家の方にこの投資法は
(一発大儲けじゃないので)受け入れにくいのではないかと思っています。

私も20年近く投資に関わってきましたが、投資で個人ができることは【リスクの限定のみ】という答えに辿り着くまでに長い時間を要しました。

派手なリターンにばかり目がいっていましたが、リスクを限定した「損小利大」の投資法のみが長期に生き残る唯一の方法だと確信するには教科書の文字を読むだけでは無理でした。

これをさらりと理解できる人というのは、それなりの投資経験(主に大きな損失経験)により同じ境遇にある方やリスク管理の重要性を最優先として考えることのできる金融リテラシーをお持ちの方だと思います。

急な円安によるFXやバイナリーオプション、アベノミクスでの急上昇株での派手な利益のほうがインパクトありますからね。いわゆる、私の投資法は地味で退屈なモノのようです。

ご縁を頂いたメンバーの皆さまとはブログの限定記事をご覧頂くだけでなく、様々なご質問や情報交換などをメールでやりとりしております。

同じ志を持つ方々と交流がもてるのは何よりも有益です。

先日もプログラミング技術をお持ちのメンバーさんに過去データを入力したオプションシミュレーターのソフトを開発して頂き、飛躍的に検証の速度と正確性が向上しました。

残念ながら私の周りにはオプション取引を実践している人は居ませんが、少ない取引人口だからこそ他のオプショントレーダーの方との交流は非常に貴重なものとなっております。

日々、検証を続け【放置系スプレッド投資】をより良い手法に発展させるのが私個人の目標です。

そして私が投資から引退する際には自分の子供達に金融リテラシーの教科書としてこのブログを残すのが夢です。

先進国で唯一まともな投資教育のない日本において、ブログトップに書いている【私の投資に対する考え】は(私の偏見になるかもしれませんが)、将来、私の子ども達への【お金の知恵袋】になってくれれば良いなと目論んでいます。

ひとりでも多くのオプショントレーダー様と交流を持てるのを楽しみに運営していきたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。